スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボジョレヌーヴォー

2005-11-12 01:39

今年もボジョレヌーヴォー解禁の日が近付いてきましたね。
毎年このワインで季節を感じます。
と言っても、私は飲む方ではなくこのワインを解禁までに各お店に届くように
仕分けのお仕事をしていました。

私の勤める会社(今は休職中)は、関空で検疫を終えたヌーヴォーを
トラックで自社の倉庫まで運び、倉庫内で種類別に分け、注文のあった
酒屋さんへお届けする、という仕事をこの時期になるともらいます。

簡単そうに見えるこの作業、裏ではいろんな苦労があるんです(ToT)
なんせ関空には検疫→酒屋の必要最低限の日数で届きます。
その間で莫大な数と種類のワインケースをフォークリフトと人の手で種類別に
分けて、お店の伝票を間違えないように貼っていき、トラックに乗せます。
これが1ケースが重いのなんのって(><)
しかも届くのは予備の数が一切無く、ピッタシの数。
少しでも乱暴に置いたりするとガラスなのですぐに割れてしまって大変なことに。
重いものをそ~~っと地面に置くのってもんのすごい腰にくるんですよ(ToT)
ほんでもって、伝票を貼り間違えたりなんかしちゃうとその時はわかんなくて、
最後の最後に数が合わなくなって間違いに気付くんです。

段ボールって6面あるでしょ、なので複数人でやってると見えない面に誰かが
伝票貼ってるのに、また違う伝票を貼っちゃったりなんかして最初はよく徹夜で
みんな作業してました(涙)

毎年この仕事をやってくうちにだんだん要領をつかんできて、より正確で敏速な
やり方になってきました。作業員も新しい人は雇わず、いつもの顔ぶれでやってます。

でも今年は息子がいるからできないんだなぁ・・・。
去年は大きなお腹で伝票の仕分けなんかを手伝って、妊婦さんでも出来ることをさせて
もらったんだけど、今年はなんせコブ付き。
家族で会社をやっているので母に預けるわけにもいかず・・・。

でもこんな仕事をさせてもらうまでは、1本のワインが消費者の食卓に届くまでに
こんなにも色んな人の作業を経ているなんて予想もしていなかったので
しんどいけど裏側を見れて良かったです(^^)
毎年作業代の代わりにもらうワインはもったいなくて飲めません(笑)
みなさんも心して飲んでください(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆうぽんママ

Author:ゆうぽんママ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。