スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の足で踏み越えろ!

2010-09-06 22:30

ゆうちゃんの保育所では秋の運動会に年長クラスの種目として竹馬をします。

いろんな面でクラスの子供たちよりだいぶゆっくりな成長のゆうちゃんは階段を一人で下りられる
ようになったのもごく最近のこと。。。

だけど日々はあっという間に過ぎ、とうとう年長さんになり、春夏が過ぎ…運動会の秋がやってきました。

正直私は「ゆうちゃんだけ竹馬出来なかったらかわいそうだなぁ・・・」
    「あとできないのはゆうちゃんだけだぁ…」
    「結果じゃなくて過程を見てやってください、なんて保育所もけっこうむごいなぁ」
なんて思ってました。


気持ちの中では9対1の割合で出来ないだろう…という思いの方が勝っていて、お迎えの時お友達が
私に嬉しそうに竹馬でのいろんな特技を披露してくれるのがつらくてつらくて、一時は登校拒否ならぬ
お迎え拒否とまでいきそうなこともあって、バーバにお迎えをお願いしたこともありました。

ゆうちゃんが傷付くことへの不安だと思っていたけど、結局自分が傷付くことへの不安だったんでしょうね。


その不安を取り払うかのごとく、夜ごとこっそりゆうちゃんと公園で練習をして。。。
でも全然できる気配が無く・・・


Kさんに相談をするとゆうちゃんの悪い癖を冷静に判断してそれに合った加工をしてくれたお手製の
竹馬をくれたり、夜の練習に付き合ってくれたりしてもらったものの出来る気配さえなく。。。


でもね、心のどっかで信じてたんです。

割合では1の方の「できる」ということを。


ゆうちゃんの体のハンデはゆうちゃんしか越えられない、
そして越えられた喜びを知ることができるのもゆうちゃん自身しかないっていう思いを
自分の胸の中に強く持って、転ぼうが泣こうがスパルタで竹馬の練習に付き合いました。

どうしても、どうしても自分のハンデを自分でやっつけた時の喜びを知ってもらいたい一心で。。。



結果を見てあげて下さい。(私の必死な声が入っています)



[広告 ] VPS






乗れました。

乗り越えました。

ゆうちゃん自分自身の手と足と心で。

この動画はほんとに初めて乗れた後に何回目かに撮影出来たものですが、
ゆうちゃんがほんとに初めて5歩自分だけで歩いた瞬間は私も茫然としました。


そしてヒョイと降りたゆうちゃんも茫然としていました。




「・・・のれ、た、ね・・・」
「うん。のれた。。。」


やった~~~~~~~!!!
やったやったやった~~~~~!!!



二人で抱き合って夜の公園も住宅街の静けさも無視してふたりで
泣き笑いました。

漫画のようにクルクル回って。



ゆうちゃんもいっぱい泣いてました。
人生初の嬉し涙でしょう、きっと。


ゆうちゃん、自分で自分のハンデを不安定な竹馬で踏んづけてやっつけました!!!



すごいよ、ゆうちゃん!!!
あんたはすごい!!!
まともに走ってジャンプして、てことだってできるようになったの最近なのに。



たとえ10%でも信じてて良かった。



単に竹馬に乗れたってだけじゃないんです。ゆうちゃんと私にとっては。。。


今までお友達にもたくさん笑われ、からかわれ、悲しい思いを親子で分け合って励ましあって
きたから。。。



そんなお友達にイジワルを返したって何にもならないんだよ、
一番の仕返しはね、その子たちをゆうちゃんの頑張りで感動させることだよ、
って自分とゆうちゃんに言い聞かせながら。


今日保育所でみんなの前で披露しました。


子供ってすごくいい・・・


「ゆうちゃんすごぉい!!!!できたんやぁ~~~~!!!すごい~~~!!!」



って拍手してくれました。



もちろんゆうちゃんに意地悪を言ったことのある子も。



ほんとに嬉しそうで、少し恥ずかしそうで、でも自信に満ち溢れた、
今まで見たことの無いような笑顔でゆうちゃんはキラキラ笑ってました。




この喜びはこれから何度も何度もやってくる壁を壊して乗り越えるための
大きな道具になってくれると思う。




今まで歩いてて転んで手を地面についただけでも泣いてたゆうちゃんなのに
竹馬から落ちたって泣きません!

[広告 ] VPS







乗れたからって練習をやめるようなゆうちゃんじゃありません!
毎日何回も落ちながらここまで距離を伸ばしました!!
[広告] VPS






ゆうちゃん、君は本当にすごいよ。
この感動をずっとずっと忘れないでほしいな、お母さんは。
そして、感動だけじゃなく、もうひとつ忘れちゃだめなことはね・・・


感謝だよ。


ゆうちゃんのために具体的にすぐ動いて竹馬を作ってくれたひとがいること、
練習に付き合っていろんなアドバイスをくれたお友達がいること、
ゆうちゃんならきっとできると信じてくれるひとがいること。



5歳で宝物ができたゆうちゃんがとっても羨ましく、
そして誇りに思う母でした。。。



スポンサーサイト

コメント

No title

おめでとぉ~~~!!!!!
竹馬って難しいよね!
こないだ、デイキャンプ場に竹馬が置いてあって、
うちの子たち誰も乗れませんでした(^_^;)
バランスとか、握力とか必要だもの~
それになにより、母子の結束に涙です★

そしてなになに、Kさんとゆーニューフェイスがとっても気になるワタクシ^m^
10歳のお子さんがいるって~
うちも1姫10歳ですが~(笑)
んじゃうちのパパンと同じ年くらいかしら。。(パパンはりりと同期っす)
今度ぽんたママさんと会ったとき、
いろいろとお話きかせていただきますっ(*^_^*)
  • 2010-09-10 00:36
  • URL
  • りり #-
  • Edit

No title

ゆうちゃん、頑張ったね~!!
そしてぽんたママも♪

竹馬… 小学校の頃にやったような記憶が…
あとホッピングとかフラフープとか♪
あの頃は身軽だった…(〃 ̄ω ̄〃ゞ

これからもゆうちゃんは色んな事にチャレンジするんだろうね~
その積み重ねだもんね。
頑張れ! ゆうちゃん!!
  • 2010-09-10 10:19
  • URL
  • ナナコママ #sl5OwmeE
  • Edit

りりさんへ

ありがと~~~りりさん!!
ゆうちゃん歩くのもたどたどしいところあるのによくぞ乗れたもんです(^^;
バランスも大事だし、何よりも恐怖心との闘いみたい。
保育園のお友達はもう1メートルくらいの高さの竹馬に乗って曲芸みたいなことしてる子も
たくさんいて子供の凄さには驚きっぱなしです!

りりさんの1姫ちゃんも10歳なんだよね(^^)
とてもじゃないけどそんな大きなお嬢さんがいるようには見えないよ、りりさん!
Kさんは現在34歳で見た目めっちゃ若いのを「男はあんまり嬉しくない。。。」なんて言ってます(^^;
色々お話・・・って照れるなぁ(^^;
お手柔らかに!!(笑)
  • 2010-09-10 11:13
  • URL
  • ぽんたママ #-
  • Edit

ナナコママへ

頑張ったでしょ~~~!!
もう二人で毎日泣きながら練習してたのよ~~(^^;
乗れなくても泣いて、乗れても泣いて(笑)

確かに子供の頃って何でも身軽に出来たよね~!
特に鉄棒!!今の私はまさに・・・

てつぼうに 肉乗るさまは  スペアリブ。。。
フラフープ まわせばゆれる はらのにく。。。


はぁ・・・こんなこと言ってる場合ではないのは百も承知なんだけどっ!!(笑)
ゆうちゃんの頑張りに負けないように私も頑張らないと!(^^;
  • 2010-09-10 11:27
  • URL
  • ぽんたママ #-
  • Edit

No title

ご無沙汰してます~。
ゆうちゃん、ほんとよく頑張ったね~。
感動してパソコンの前でうるっときちゃった。

そして運動が超苦手な私も幼稚園の頃、
泣きながら練習したの思い出したわ。

これからもいろいろ難関があるかもしれないけど
ガンガン乗り越えて、たくましく成長してね!
きっと今回の経験が役に立つと思うわ!
たなやんおばちゃんも陰ながら応援するからね!!
  • 2010-09-11 11:13
  • URL
  • たなやん #YnDOTfuo
  • Edit

たなやんへ

たなやーん久しぶり~!!元気してるぅ?コメントありがとーです!!
たなやん運動苦手な子供ちゃんだったの?私は今の姿からは想像もつかないくらい身軽なサルみたいな子供で(笑)運動は人よりできてたから出来ないゆうちゃんの苦労や悔しさがなかなかわかってやれずまずはゆうちゃんの目線に立つところからのスタートでそこが大変だったかなぁ。すぐに『なんで出来ないの?!』って言ってしまってたからそれの反省からのスタートでした(>_<)でもゆうちゃんが自分の力で乗り越えた瞬間オトナも子供も親も子も関係なく喜べたからたかが竹馬だけど私たち親子にはかけがえのないものになったよ(^O^)たなやん、これからもこんな私たちを陰ながら応援しててね(o^∀^o)
  • 2010-09-11 18:42
  • URL
  • ぽんたママ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆうぽんママ

Author:ゆうぽんママ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。