スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうちゃん4歳のお誕生日

2009-01-07 23:30

4年前の今日、ゆうちゃんは神戸市内の産婦人科で大難産の末産まれました。

産まれても産声をあげることもできず、人工呼吸器を直接肺に入れ大きな病院へ救急車で

運ばれて行きました。そしてゆうちゃんの驚くべき生命力とみんなのとてつもなく強い

祈りが通じ、今日4回目のお誕生日を無事に迎えることができました。



今日はジージとバーバといとこたちが集まってくれました(^^)







ケーキはこんな感じでゆうちゃんの大好きなフルーツたっぷりのアンパンマン乗せ!







保育所でもお誕生日会をしてもらって、みんなの前で「4さいです!」って言えたみたい(^^)

そして、先生がこんな素敵なものを作って下さいました。









開いてみると、写真と今日の時点での身長体重が。そして裏にはゆうちゃんの手形が押してありました。









いつもは台所に入ってはいけません、と言っているんですが、昨日は大サービスでお手伝いを

させてやりました(^^)もう4歳だからできると思って♪

ハンバーグを楽しそうにコネコネしています(^0^)








そしてペッタンペッタンと形を整えて、焼いて出来上がり~~~








意外に上手にできるもんです(^^)もっと何でもさせてやらないとね(^^;








そして番外編ですが・・・

ぽんちゃんとは相変わらず仲良しです(^0^)









何を二人で話してるのかな??










今日、こんなふうに当り前のように4歳の誕生日を迎えることができましたが、

周りの人の支えがなければ絶対に無理でした。

私の両親、保育園の先生、病院、その他色々な人達に助けられ、今日の日が来たんだと思います。

そして何より私を支えてくれたのが、ゆうちゃん本人です。

とっても優しくて、いつもニコニコみんなから愛されて、みんなを笑顔にさせてくれるゆうちゃん。

ぽんたにもとっても優しいお兄ちゃん。

この子に会うために私は生れてきました。

ハンデも何もなく、健康で生まれてきていたらもしかしたら誕生日を毎年迎えられる

このありがたさに気付いていないかもしれません。

ゆうちゃんが少しだけハンデを持って生まれてきてくれたからこそ私はもっともっと大事な

ことをゆうちゃん本人から学ぶことができました。

そしてそれはこれからもずっと。私を成長させてくれるのは他の誰でもない、ゆうちゃんです。

なんかまじめな話になっちゃいましたが、素直な今の気持ちを残そうと思って。。。





ゆうちゃんは4歳になりました。




ありがとう。そしてこれからもよろしく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆうぽんママ

Author:ゆうぽんママ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。